研究報告・活動紹介一覧

研究報告

ハンドケア施術と冷却法の併用によるCIPNのしびれ改善効果とメカニズムの解明

タキサン系抗がん剤は、化学療法誘発性末梢神経障害 (CIPN) による手指のしびれを引き起こす。我々はしびれを感じる乳がん患者に血液循環を促すハンドケア施術法がしびれ改善に有効であることを見出し...

活動紹介

ウエリスオリーブ吹田千里丘(大阪府のサービス付き高齢者向け住宅)でハンドケアボランティアを実施しました

ウエリスオリーブ吹田千里丘は、大阪府吹田市にあるサービス付き高齢者向け住宅です。(一社)日本フィトセラピー協会のハンドケアインストラクター、ハンドケアボランティアたちが、利用者さまたちへ向けてハ...

研究報告

ハンドケアと冷却法の併用によるCIPNのしびれ改善方法

化学療法誘発性末梢神経障害(CIPN)改善法のハンドケア施術とCIPN予防法である手指冷却法を組み合わせた併用療法について調べることを目的とした。対象はパクリタキセル抗がん剤を使用する患者。ハン...

コラム 協会員限定

Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2023年10月~2024年3月

この度、協会員のみ閲覧可能なコラム「Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2023年10月~2024年3月」(登石麻恭子)を公開しました。以...

研究報告

パクリタキセル誘発性末梢神経障害 (CIPN) マウスに対するハンドケアの効果

乳がん患者が治療のために用いるタキサン系抗がん剤は、化学療法誘発性末梢神経障害 (CIPN) を引き起こす。その対処療法としてハンドケアが有効であることが証明されているが1)、その機序は明らかと...

研究報告

神経細胞に物理的刺激を与えたときの形態変化の検討

乳がんの抗がん剤治療において、タキサン系抗がん剤を使用すると化学療法誘発性末梢神経障害 (CIPN) が生じる。この主な原因は、神経細胞の損傷であることが知られている1)2)。ハンドケアは手指の...

活動紹介

宮脇昭先生の『森の力』英文電子書籍版の発行とダウンロードについて

この度、三五自然共生基金様の助成を受け、宮脇昭先生のご著書『森の力』(講談社)の英文電子書籍版を当協会より発行する運びとなりました。世界中で「宮脇メソッド」による森づくりが広がっている今こそ、本...

コラム 協会員限定

Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2023年4月~9月

この度、協会員のみ閲覧可能なコラム「Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2023年4月~9月」(登石麻恭子)を公開しました。以下のリンクを...

NEW
コラム

花粉症対策のアロマとハーブ(池田明子)

体内に入った異物を攻撃する免疫システムが過剰になり、アレルギー反応となってしまうと花粉症などの不快な症状に変わります。花粉症の症状は、「鼻水」、「くしゃみ」、「鼻づまり」が有名ですが、目のかゆみ...

コラム 協会員限定

Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2022年10月~2023年3月

この度、協会員のみ閲覧可能なコラム「Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2022年10月~2023年3月」(登石麻恭子)を公開しました。以...

コラム 協会員限定

植樹はいつも初舞台(池田明子)

このコラムは、宮脇方式の森を発展させる会『九千年の森をつくろう!――日本から世界へ』(藤原書店、2022年)に掲載された池田明子の寄稿文です。この言葉を宮脇先生からお聞きしたのは、私が初めて先生...

コラム 協会員限定

Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2022年4月~9月

この度、協会員のみ閲覧可能なコラム「Phytotherapy Astrology~運気をととのえ、あなたを導くハーブとアロマ~ 2022年4月~9月」(登石麻恭子)を公開しました。以下のリンクを...

ページのトップに戻る